福島県で温泉デート & 福島のカップル向け温泉旅館


福島県で人気の温泉地といえば、会津東山温泉高湯温泉が挙げられます。

その他にも福島の温泉には、東北では知名度のある飯坂温泉にはじまり、岳温泉、土湯温泉、穴原温泉、磐梯宝温泉、いわき湯本温泉、剣ヶ峰温泉、裏磐梯の各温泉猪苗代・表磐梯温泉、磐梯猪苗代はやま温泉、猪苗代・天鏡台温泉、猪苗代湖付近の各温泉、剣ヶ峰温泉、会津芦ノ牧温泉、喜多方・熱塩温泉、会津柳津温泉、会津湯野上温泉、磐梯熱海温泉、三春・馬場の湯温泉、新甲子温泉、羽鳥湖温泉などがあります。


じゃらんで探す 福島県の温泉旅館・ホテル

じゃらんで探す 福島県で貸切風呂がある温泉旅館 福島県の温泉地で探す! 貸切風呂のある温泉宿(じゃらん)
じゃらんで探す 福島県で露天風呂付き客室がある温泉旅館 福島県の温泉地で探す! 露天風呂付き客室のある温泉宿(じゃらん)


一休.comで探す 福島県の温泉旅館・ホテル

一休.comで探す 福島県のカップル向け高級温泉旅館 一休.comならではの 福島県の高級旅館・高級温泉宿


楽天トラベルで探す 福島県の温泉旅館・ホテル

楽天トラベルで探す 福島県で貸切風呂がある温泉旅館 地図から探せる! 楽天トラベルの貸切風呂のある温泉宿
楽天トラベルで探す 福島県で露天風呂付客室がある温泉旅館 地図から探せる! 楽天トラベルの露天風呂付客室のある温泉宿


浴衣の彼女 楽しいな、ふたりで温泉に来れてうれしい! 君のその笑顔が見れて僕は嬉しい。


福島県の温泉なら会津東山温泉 会津東山温泉
「会津若松の奥座敷」とも呼ばれる会津東山温泉。その歴史は1300年に及び、日本有数の来歴を誇る温泉として知られています(竹久夢二や与謝野晶子といった人物に利用された宿も現存しています)。会津若松市の中心地から温泉地まで、車でわずか10分程度とアクセスも抜群。泉質は硫酸塩泉。サラサラとした肌触りが特徴で、リウマチ、運動障害、皮膚病などに効能が期待できるといわれています。

周囲には豊かな自然も残っており、林道やアスレチック設備が整備されている「背あぶり山」、東山四大滝のの一つ「雨降り滝」、荒々しい岩肌がそびえ立つ「傘岩」など名勝も多数。この他、観光スポットとしては「大山祇神社」をはじめとする神社仏閣、「東山ダム」、「鶴ヶ城」、「御薬園」などがおすすめです。会津若松市からごく近いので福島県を観光する際の拠点として利用するのも良いでしょう。

温泉街には宿泊施設が約20軒。街中では。現在も芸妓を目にすることができます。4月「鶴ヶ城さくら祭り」、5月「会津若松市こどもまつり」、 8月「東山温泉お湯かけまつり 」、同じく8月「東山温泉盆踊り」、9月「会津まつり」などイベントも多数。温泉ともども楽しんでみてはいかがでしょうか。


福島県の温泉なら高湯温泉 高湯温泉
高湯温泉は福島県福島市町庭坂、標高750mに位置する温泉。泉質は日本で3番目の硫黄成分濃度を誇る酸性・含硫黄(硫化水素型)-アルミニウム・カルシウム硫酸塩温泉(硫黄泉)。優れた薬効で知られており、高血圧症、動脈硬化症、リウマチ、糖尿病、皮膚炎、婦人病、胃腸病、神経痛などに効果があるといわれています。かつては「全国一の有効温泉」と呼ばれていた時代もあったようですね。斎藤茂吉、加藤楸邨、埴谷雄高、庄野潤三など、文豪とゆかりの深い温泉としても知られています。

温泉街には宿泊施設が10軒程度軒を連ねています。共同浴場は一つで、高湯温泉観光協会の建物の中に存在します(休憩室も有り)。宿泊施設によっては複数の入浴施設を備えているところもあるので、湯めぐりを楽しむのも良いでしょう。アクセスは福島駅より県道70号線を車で約30分程度。標高を考えると交通の便はそれほど悪くありません。新幹線を利用すれば東京からでも1時間40分、仙台からは25分程度で福島に至ることが可能です(送迎サービスを行う宿泊施設もあります)。

周辺の観光スポットとしては「高湯三滝」と呼ばれる「不動滝」「熊滝跡」「鼓滝」が有名。それぞれ専用の遊歩道も整備されています。少し足を伸ばせば「花見山」「吾妻高原スカイランド」「中野不動尊」「浄楽園」と様々な観光名所を楽しむことができます。


他県の人気温泉地とカップル向け温泉旅館を検索したい人は ↓↓↓

都道府県別の人気温泉地 & カップル向けの温泉宿の紹介(全国マップページ)